プロフィール

ikasaki2010

Author:ikasaki2010
”やめるのやめる”のを繰り返す天邪鬼

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

えるもの採取日記
【注意】オンナノコドーシの関係を描いた話に関するチラシの裏。そう露骨な表現はないと思いますが、各作品の想定読者層は問わない為、ヲンナコドモの閲覧は全く考慮してません。嫌な人は退避願います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家族ゲーム(鈴城芹・メディアワークス電撃CEx)

例によってあんまり関係ないですが、「ゲーマガ」で始まった(というかなんというか)、平野耕太「以下略。」 が初手から大馬鹿野郎です まぁ、曲がりなりにもゲーム屋で働いていながら、天下布武「俺のケツをなめろ(※ )」を「見たこともないようなカードゲーム」呼ばわりする奴は駄目だと思いますが(笑)

で、そのライバル誌「電撃PS」でやっていた(らしい)4コマ漫画がまとめて3つ単行本化されました。そのうちの一つが、きらら系で 「看板娘はさしおさえ」描いてる方のこの作品となります。父母娘二人の一家揃ってゲーム好き家族が送る日常という事ですが、 両親の設定はほぼ「さしおさえ」準拠なんで、アレが面白ければ多分問題なく読めると思います。で、妹・葵 (表紙中央の某おじゃ魔女みたいなの)の友人・ゆかりがそーいうキャラとして設定されてます(最初は単なる”風邪が治るおまじない” だったんですが、いつのまにか姉・真言の着替えを”堪能”するような娘さんに…)。いやまぁ、 例によって最近の4コマでは珍しくありませんがね。

(※)「モンスターメーカー(1)」とほぼ同ルールながら、イラストが小林源文、ダンジョンの代わりに東部戦線、 モンスターはソ連軍という、かなり色々間違っているカードゲーム(非TCG)。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ikasaki2010.blog41.fc2.com/tb.php/775-e9ab1ad3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。