プロフィール

ikasaki2010

Author:ikasaki2010
”やめるのやめる”のを繰り返す天邪鬼

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

えるもの採取日記
【注意】オンナノコドーシの関係を描いた話に関するチラシの裏。そう露骨な表現はないと思いますが、各作品の想定読者層は問わない為、ヲンナコドモの閲覧は全く考慮してません。嫌な人は退避願います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7239/気分はハートタイム!(みやもと留美・フランス書院コミック文庫)

228冊目。後半部には辰巳出版「SHINOBUルナティック」の1巻分が収録されてます(同レーベルのみやもと作品は2冊しかなく、 もう1冊はこれなんで、 2巻分は収録されなかった模様)。収録部分では、2話でヒロインとクローン娘がしちゃうシーンがあるんですが、 むしろこの話の果物的なキモは2巻(というよりオチ)の方にあると思いますんで、できればそっちを読んで欲しい気がします。

で、残りの前半部は6本の短編が収録されているんですが、これも色々とありまして。直接の対象作となるのは、

  • 「Like a Girl」…保健室での後輩♂♀の情事を目撃してしまったヒロイン。そそくさと逃げ出す♂を尻目に、 欲求不満な後輩少女は、いきなり彼女を…

の1本なんですが、見ての通り♂キャラとの絡みシーンがかなり長いんで微妙な扱いになってしまってます。

そして、問題作といえるのが、巻頭の「どきどき▽留守番電話」です。”レズかと思ったら女装♂だった”パターンの話なんですが、 ヒロイン・沙紀は”レズものしか描けずにアンケート最下位街道を突っ走る女流エロ漫画家”という設定でして、 作者後書きとかでは時々出てくる”レズもの続ける難しさ”を本編のネタに使ってしまったという点がスゴいというか何と云うか。 作家本人の証言としては貴重だと思います。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ikasaki2010.blog41.fc2.com/tb.php/904-e7d51892
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。