プロフィール

ikasaki2010

Author:ikasaki2010
”やめるのやめる”のを繰り返す天邪鬼

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

えるもの採取日記
【注意】オンナノコドーシの関係を描いた話に関するチラシの裏。そう露骨な表現はないと思いますが、各作品の想定読者層は問わない為、ヲンナコドモの閲覧は全く考慮してません。嫌な人は退避願います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7303/ドキドキえっちな時間割(ITOYOKO・フランス書院コミック文庫)

ようやっと250冊目。チェック開始が2006年12月8日なんで、 ここまで1年強かかってしまった事になります(収集は既に300冊を遥かに超えているんですが、全6の1冊欠(かもしだ)とか、 全5の1冊欠(いずみ)とか、3冊揃ってるのに収録状況不明(Rape2Πr)とか、そんなんばっかりでして)。 見つかってない本の大半が初期100番まで、しかも劇画系とか、まさに「ここからが本当の地獄だ(堀川亮の声で読んでね)」 という感じですが、来年中にはなんとかしたい所ではあります。

という訳で、区切りの番号はこの方となります。恐らく東京三世社「特訓!女子高生物語」の文庫オチかと思われます。対象作は、

  • 「特訓!柔道部奇談」…意地悪な先輩を倒す為、部室に憑いた幽霊のチカラを借りたはいいが、最早それは柔道ではなくて、 な話
  • 「特訓!水泳部物語」…泳げない水泳部員に個人指導をしていた女教師だったが、二人っきりの状態に暴走した生徒の手によって、 な話

の2本(但し、「水泳部」には怪奇イカ♂(笑)が登場します。また「排球部」「拳法部」は3Pオチの為、「プロレス同好会」 は後半♂♀ネタになってしまう為、それぞれ除外しました)。元々果物ネタの多いヒト(例の「秘密の花園」にもイラスト参加してますし) なんで、流石にこなれた絵になってると思います。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ikasaki2010.blog41.fc2.com/tb.php/940-e6bf5c48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。