プロフィール

ikasaki2010

Author:ikasaki2010
”やめるのやめる”のを繰り返す天邪鬼

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

えるもの採取日記
【注意】オンナノコドーシの関係を描いた話に関するチラシの裏。そう露骨な表現はないと思いますが、各作品の想定読者層は問わない為、ヲンナコドモの閲覧は全く考慮してません。嫌な人は退避願います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メガミマガジン・2007年3月号(アニメ誌・学習研究社)

今月は「なのはStrikerS」メインという事で買うてみました(いや、最近は毎月買ってるんですが)。

色々とメーン設定が公開されましたが、前作主人公3人が19歳ってのはやっぱり大冒険だと思います。 続編で10年成長させたキャラなんてのは、ガンダムとかマクロスとか、あーいう”結果論的サーガ系”くらいしか思い浮かばない訳ですが、 それを深夜枠の魔法少女ネタで見ようとは思いもよりませんでした。実質主人公格のヒロイン二人(スバル/ティアナ)も15歳と、 未成年に過重労働させて大丈夫かという心配からは少し離れましたが(笑)、やっぱり”これはホントに「リリカルなのは」なんだろうか?” という疑問は尽きない気がします。いやまぁ、元作品だって、まさかこんな話の展開するとは(絵だけ見てる限りは) 全く予想できないと思うんで、全ては見てからのお楽しみといった感じではあるのですが。果物的には…どーなんでしょう? ミッドチルダに生活拠点移したなのはとフェイトが同棲してたりすると笑えますが(P40右下の設定を考えると、 あながち不可能な設定ではないと思いますが)、まぁ無理でしょう。ユーノの姿が見えないのは好印象ですが(笑)、 ついでにアルフもいなくなっているのが不安ではあります。

コミック版は5話ですか。スバルとティアナの”腐れ縁”の始まりが描かれています。

他はまぁいつものメガミマガジンです。「砂沙美」の第二期のリリースが始まってますが、今の所様子見です (砂沙美VS美紗緒方向への展開がちと気になりますが)。あとは…「ロケットガール」もアニメ化かぁ、段々ネタが尽きてきてるんだろうねぇ… 。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ikasaki2010.blog41.fc2.com/tb.php/981-f42304f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。