プロフィール

ikasaki2010

Author:ikasaki2010
”やめるのやめる”のを繰り返す天邪鬼

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

えるもの採取日記
【注意】オンナノコドーシの関係を描いた話に関するチラシの裏。そう露骨な表現はないと思いますが、各作品の想定読者層は問わない為、ヲンナコドモの閲覧は全く考慮してません。嫌な人は退避願います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

半熟ヒロイン奮戦記(小浜登子・桜桃書房スィートノベルス)

何か久々に見つけたんで思わず買ってきてしまいました(これで都合4冊目なんですが、全て豊橋市内での購入という…何故だ?)。 この手の本を探索してる人は、恐らく某所のリストで目にした事のあるタイトルだと思います。で、それを手に古本屋を回ると、 多分コイツか早見秋「レズビアンライフ」のどっちかが最後に残るんじゃないかと思います(まぁ、「レズビアン~」 は発行した年に出版社が潰れるという豪快なアクシデントがあったから仕方ない部分もありますが。実の所、 読むだけならネットで検索すれば済みますし)。でまぁ、その辺は頑張って探してくださいとしか云えないんで、ちと内容に触れて置きますと。

”難関編入試験を突破して、名門女子校に入学したヒロイン・那智。入学早々に出会った少女・瞳に運命の相手呼ばわりされたり、 その瞳に憎悪を抱く級友・翠のおかげで陰湿なイジメの対象にされたりと、閉じられた女子校空間に翻弄される彼女だったが…” といった感じで始まるこの話、二人の確執の原因を探るうちに、 いつのまにやら学園の闇とも云える理事長の所行云々かんぬんの話に向かったかと思うと、 主人公が何もしない間にいつのまにやら解決してしまったりと、何だかグダグダな展開を見せます。瞳と翠がいわゆるホンマモンの人の為、 果物描写には事欠かないのは確かですが、いわゆる学園推理モノを期待すると肩透かしを食う事は確実です。

…そーいえば、イラストの人は某「銀嬢伝」のコミカライズ担当してた人ですな (あれもコミック版に関してはうーむと言いたい部分もありますが)。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ikasaki2010.blog41.fc2.com/tb.php/992-892fc67b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。